Redlin Art Center

州間高速道路 29 号線沿いのアートと歴史

サウスダコタは歴史と文化に満ちた州です。

州間高速道路29号線に沿って移動すると、この州が果たしてきた歴史的および文化的なさまざまな役割を知ることができます。このサンプルツアーでは、州境から州境まで南北に走るこの東の道筋に沿って移動しながら、文化的香りに満ちた旅を経験することができます。

Sisseton

州間高速道路29号線に入り、ノースダコタから南下してシセトン地区へ向かいます。

Fort Sisseton
フォート・シセトン歴史州立公園
Stavig House
スタビィ・ハウス
必見のスポット

フォート・シセトン歴史州立公園
歴史に名高い1864年の砦は、この地域の過去を物語る絵画のように美しい州立公園の一部にあります。敷地内を歩いて回り、かつて米軍の将校や警備員が使用していた兵舎やその他の建物の中を見ることができます。

スタビィ・ハウス
この歴史的な家屋は、1916年にスカンジナビアの職人によって建てられたもので、ビクトリア様式とアーツ&クラフツ様式の要素が組み合わされています。この家屋は現在博物館として公開され、国家歴史登録財に登録されています。

Sisseton-Wahpeton Oyate Powow
旅行計画のヒント:

毎年開催されているシセトン・ワーペトン・オヤーテパのウワウは、米国で最も長く続いているパウワウのひとつです。

Watertown

南に1時間/約95km移動し、屋外レクリエーションが豊富な美しい街、ウォータータウンを訪ねましょう。

Redlin Art
テリー・レッドリン・アートセンター
Mellette House
メレット・ハウス
必見のスポット

テリー・レッドリン・アートセンター
テリー・レッドリンは、アメリカの自然と小さな町の様子を見事にキャンバスに捉えました。160点以上の油絵の原画を楽しんだり、3つのギフトショップで他では手に入らない品々を購入したり、約12ヘクタールに広がる保護公園を散歩したりしましょう。

メレット・ハウス
メレット・ハウスは、サウスダコタ州の初代総督、アーサー・カルバン・メレットの家でした。この家の中を巡って壮大なイタリア風建築を見ることができ、また1800年代後半の生活がどのようなものであったかを知ることができます。

タウン・プレーヤーズ・シアター
タウン・プレーヤーズ・シアターでは、数ヶ月ごとに新しい演目が上演され、観客を楽しませてくれます。最上級のライブ・エンターテイメントです!シーズン・チケットは入手可能ですが、夕方または日曜日のマチネー(昼の部)に行って楽しむこともできます。

Redlin Fireworks
旅行計画のヒント:

ウォータータウンでは、7月4日にサウスダコタ州最大規模のパレードが行われます。それに続き、特大規模の花火大会が開催されます!
 

Brookings

さらに1時間ほど南下してブルッキングスに向かいましょう。ここはサウスダコタ州最大の大学、サウスダコタ州立大学の本拠地です。

Art Museum
サウスダコタ美術館 
McCrory Gardens
マクロリー・ガーデン
Ag Museum
サウスダコタ農業文化遺産博物館
必見のスポット

サウスダコタ美術館 
コレクションには7,000点を超える作品が収められており、ハーヴェイ・ダンの絵画、ネイティブ・アメリカン・アート、マーガブ・リネン、作家/イラストレーターであるポール・ゴーブルの作品、さらに地元、国内、および国際的なアーティストの作品が展示されています。

マクロリー・ガーデン
花、樹木、低木、草が植えられた10ヘクタールを超える敷地に加え、約16ヘクタールの樹木園もあり、科学研究や公開展示の両方に使用されています。

サウスダコタ農業文化遺産博物館
サウスダコタ州立大学のキャンパス内にあるこの博物館では、サウスダコタの豊かな農業の歴史および農業文化遺産を保存することに努力が注がれています。農業技術、作物、家畜などが展示されています。

SDSU Campus
旅行計画のヒント:

サウスダコタ州立大学のキャンパスに立ち寄って、その場で作られるアイスクリームをぜひ味わってみてください。

De Smet

『大草原の小さな家』の書籍やテレビシリーズで有名になったデスメットでは、サウスダコタ州でのインガルス家の生活を詳しく知ることができます。デスメットは州間高速道路を降りて約64kmのところにあります。

Hands On Ingalls Homestead
インガルス・ホームステッド
Ingalls School
ローラ・インガルス・ワイルダー・ヒストリック・ホームズ
Laura Ingalls
ロフタス・ストア
必見のスポット

インガルス・ホームステッド
ローラ・インガルス・ワイルダーの家族が住んでいた土地の4分の1の敷地内で当時の生活に根差した活動を体験し、サウスダコタ州の開拓時代の遺産を詳しく知ることができます。

ローラ・インガルス・ワイルダー・ヒストリック・ホームズ
本に登場する本物の家々や、インガルス家の子供たちが通った学校を見学しましょう。

ロフタス・ストア
ロフタス・ストアに立ち寄って、『大草原の小さな家』の書籍、お土産、郷愁を誘うキャンディやおやつなどをのぞいてみましょう。

Wilder Days
旅行計画のヒント:

毎年7月に開催される「ローラ・インガルス・ワイルダー・デイズ」イベントには、世界中から旅行客が集まります。 

Sioux Falls

サウスダコタ最大の都市の芸術、文化、そして料理をお楽しみください。

Falls Park
 フォールズ・パーク
Sculpture Walk
スカルプチャ・ウォーク
Good Earth State Park
グッドアース州立公園、ブラッドラン
必見のスポット

 フォールズ・パーク
サウスダコタ州最大の都市の名前の由来にもなっているフォールズ・パークは、地元の人にも観光客にも人気のスポットです。滝自体に加え、市内で最初に建てられた建物を見たり、展望台からの眺望を楽しんだり、かつてのライト・アンド・パワー・カンパニーの建物内にあるオーバールック・カフェでランチを楽しんだりすることができます。

スカルプチャ・ウォーク
スカルプチャ・ウォークでは、55作品以上のユニークで変化する彫刻を見ることができます。スーフォールズのダウンタウンでこのユニークな美しい野外アートのセルフガイド・ツアーをお楽しみください。

グッドアース州立公園、ブラッドラン
この公園は、 米国で最も長い歴史を持つ居住地のひとつです。最近州立公園に認定されたグッドアースでは、野鳥観察やハイキングを楽しむだけでなく、ビジターセンターで興味深い事実を学ぶこともできます。

JazzFest
旅行計画のヒント:

ジャズフェストは毎年恒例の無料イベントで、地元および全国から一流ジャズアーティストが参加します。このイベントは毎年7月に開催されます。

Vermillion

州間高速道路29号線から南へわずか1時間のところにあるバーミリオンは、ミズーリ川に沿って手付かずの美しい自然が最後に広がる断崖の上にあります。

National Music Museum
国立音楽博物館
W.H. Over Museum
W.H. オーバー博物館
必見のスポット

国立音楽博物館
この博物館は、15,000点を超える楽器のコレクションで世界的に有名です。現在、博物館は建物の改修と拡張が行われており、2021年に展示が再開される予定です。

W.H. オーバー博物館
サウスダコタの歴史の収集、保存、展示、および解釈を目的とするW.H. オーバー博物館は、自然史、居住者、およびサウスダコタを故郷と呼んだ様々な民族の代表的な品々を特色としています。

Shakespear Festival
旅行計画のヒント:

毎年6月に、バーミリオンではサウスダコタ・シェイクスピア・フェスティバルが開催されます。ノーカットの上演、ライブミュージック、食べ物などを楽しむことができます。

Yankton

ヤンクトンはバーミリオンの約32km西にあります。1860年代には現在のワイオミング州、モンタナ州、および両ダコタ州を含むダコタ準州の最初の首都でした。

Meridian Bridge
メリディアン橋
Gavin's Fishery
ギャビンズ・ポイント国立魚類孵化場および水族館
必見のスポット

メリディアン橋
ミズーリ国立レクリエーション川(これも国立公園です)に架かる橋です。橋の両岸を歩いたり、走ったり、自転車に乗ったりしながら、見晴らしの良い場所から野性味あふれる風光明媚な川の眺めを楽しむことができます。

ギャビンズ・ポイント国立魚類孵化場および水族館
この孵化場では、これまで50億匹以上の魚が孵化し、中西部の海域に放流されました。水族館の涼しく、柔らかい光に照らされた13の水槽で泳ぐ魚やカメを、水生環境の一部になった気分で鑑賞できます。

Riverboat Days
旅行計画のヒント:

毎年8月、リバーボート・デイズの開催期間中はライブミュージック、地元の食べ物、アートを楽しむことができます。